「おうち割 光セット」に必要な3つのオプションが便利すぎる!ソフトバンク光のWiFi・光電話オプションとは?

「おうち割 光セット」に必要な3つのオプションが便利すぎる!ソフトバンク光のWiFi・光電話オプションとは?

ソフトバンク光の中でも人気で有名なサービスが”おうち割 光セット”ですね。
ソフトバンク光のインターネットと、ソフトバンクのスマホ(携帯・タブレットなど)をそろえて契約している人を対象に、毎月々の端末代が割引になるという「セット割引サービス」です。

しかしながらこの割引サービスを利用するためにはある条件があります。
それは「必須オプション3種への加入」。
オプション加入と聞いて一瞬「えっ」と面倒に感じた方、ご安心を。

オプションとはいえ、多くの人にとっては必要不可欠で便利な機能を安価で利用できるものとなっています。今回はこの「おうち割 光セット」の必須オプション3つについて、ご説明していきます。

ソフトバンク光の目玉「おうち割」

まず「おうち割 光セット」のセット割引サービスの内容を簡単に説明すると

ソフトバンク光(もしくは対象の固定通信サービス)とソフトバンクの携帯電話やタブレット・PCとセットで利用することによって毎月その端末代に最大1000円の割引が入る、というものです。毎月の割引額は契約中のスマホのデータプランごとで違います。
詳しくは以下の記事でまとめています↓

おうち割光セット3つの必須プションとは

それでは早速、おうち割光セットの3つの必須条件についてみていきましょう。

おうち割光セット必須オプション3つ

1. 光BBユニット

2. Wi-Fiマルチパック

3. ホワイト光電話/光電話(N)とBBフォン/BBフォンのいずれか

3つセットで500円/月

ご覧の通り、オプションを3つ加入、といっても月々にかかる料金は3つセットで500円です。これはあくまで”3つセット”で申し込むことにより実質1924円の合計がお得なこの値段になるいわば「セット料金」です。つまり3つのいずれかをバラで申し込むとなるとかえって割高になります。
しかも、これから紹介するこの3点は3つがお互い連動している部分もあるのでなおさら3つ申し込んで損することはありません。

では1つずつ詳細を見ていきましょう。

光BBユニットとは

まず一つ目の必須オプションは「光BBユニットレンタル」です。

光BBユニットという接続機器をレンタルするということですが、レンタル料は

光BBユニットレンタル料
467円/月

となっています。
この光BBユニットという機器ですが、残り2つのオプション『WiFiマルチパック』と『ひかり電話』を利用するためにも必ず使用する機器なので、もはやソフトバンク光を利用するにあたってレンタルは必至です。
ソフトバンク光ではこの光BBユニットが無線LANルーターの役割を果たし、自宅内でWiFiが使えるようになります。

WiFiマルチパックとは

では2番目のオプション「WiFiマルチパック」。
これは自宅内でWiFiが利用可能になるサービスです。

「え?光BBユニットをレンタルするだけじゃダメなの?」

とお思いになった方。そうなんです。光BBユニットはいわば”無線LANルーター”としての役割を果たしています。無線LANルーターの機械をただ購入しただけでは無線LANは使えないですよね。ルーターに受発信させるWiFiが必要です。ソフトバンク光の場合、受発信させるWiFiというのがこのWiFiマルチパックというオプション。

WiFiマルチパック月額利用料
990円/月

光BBユニットと、WiFiマルチパックをセットで加入してはじめて、自宅で無線インターネットの利用が出来るようになります。逆にいえば、WiFiマルチパックを利用するためには光BBユニットのレンタルが必須です。

ご覧の通り、このオプション単独だと値段は高く光BBユニットとあわせて1457円もかかってしまいます。

ホワイト光電話/光電話(N)とBBフォン/BBフォン

これらはソフトバンク光の固定電話サービスを指します。
それぞれに特徴があるので、自分に合ったものをセレクトしましょう。なお、いずれかに申し込んだからと言って必ずしも自宅に固定電話を設置しなければならないわけではありません。あくまで「おうち割」を適用させるため、と割り切って申し込む人も多いようです。

また、電話サービスはいずれも光回線を利用した光電話です。そのため、固定電話オプションを利用する場合も「光BBユニット」のレンタルが必須になってきます。

ホワイト光電話

ホワイト光電話は、ソフトバンクがオリジナルの光電話サービス。市外局番からはじまる電話番号を取得できるほか、NTTの加入電話を利用していた場合は電話番号を継続してこのプランに切り替えることも可能です。

ホワイト光電話のプランは3つ。そのうち基本プラン以外の2つはオプションサービスが基本料金に含まれています。

ホワイト光電話 基本料金
基本プラン 467円/月
基本プランα 943円/月
だれとでも定額for光電話 1410円/月

通話料金

  基本プラン 基本プランα 誰とでも定額for光電話
国内固定電話 おうちのでんわ、ホワイト光電話、BBフォン
24時間0円
上記以外 → 全国一律7.99円/3分 1回10分以内月500回まで
0円
携帯電話 ソフトバンク宛
24時間0円
上記以外 16円/分

光電話(N)

NTTが提供する「ひかり電話」を利用していた人がソフトバンクの電話サービスに切り替える場合、自動的にこのプランに加入することとなります。「ひかり電話」で使っていた時と同じ電話番号を継続することが可能です。
この光電話(N)もプランは3つ。

光電話(N) 基本料金
基本プラン(N)  500円/月
スマート基本プラン(N) 1500円/月
光電話機能(光BBユニットで光電話(N)を使う)  372円/月

通話料

  基本プラン(N) スマート基本プラン(N)
国内固定電話 8円/3分

最大3時間(480円分)無料
8円/3分

携帯電話 16~18円/分

BBフォン

以前NTTの電話番号を使っていたかどうかは関係なく、ソフトバンクから発行される「050」から始まるIP電話番号を取得することが出来ます。

BBフォン基本料金 0円
※ただし、光BBユニットのレンタルが必須

通話料

固定電話 おうちの電話、ホワイト光電話、BBフォン
24時間0円
上記以外 → 全国一律7.99円/3分
携帯電話 ソフトバンク宛
24時間0円
23:00~8:00
上記以外20円/分
8:00~23:00
25円/分

 

おうち割必須オプションまとめ

以上がソフトバンク光「おうち割 光セット」の必須加入オプションです。

内容を見てみると、決して不要な機能という訳ではなく…多くの人が必要なオプションであることがお分かりいただけるかと思います。
しかもこれら3点加入で月額は500円。それでいておうち割適用で携帯端末がお安くなるので、もはや申し込まないと損、と言ってもいいかもしれません。

せっかくの便利な機能なので、快適なインターネット利用ぜひ最大限活用しましょう!

 

NEXTのソフトバンク光キャンペーン

CTA-IMAGE

当社NEXT限定のキャッシュバックキャンペーンでは2種類から選べる特典が魅力です。

 

その1.高額キャッシュバック
【新規申込】35,000円現金キャッシュバック!
【他社転用】15,000円現金キャッシュバック!

 

その2. 現金キャッシュバック&無線LANルーター
【新規申込】30,000円キャッシュバック+高速無線LANルータープレゼント

 

オプション不要で最短2ヵ月キャッシュバック!
面倒な申請や手続きもないので、キャッシュバックの貰い忘れはありません。

 

ソフトバンク光 最新情報まとめカテゴリの最新記事