【ADSL利用中の方へ】ソフトバンク光工事費無料が西日本でもスタート!

【ADSL利用中の方へ】ソフトバンク光工事費無料が西日本でもスタート!

固定インターネットと言えば現在は光回線が主流の時代になりました。
光回線がここまで発展・普及したのはつい最近。ここ数年で急成長を遂げました。それより前まではADSL回線のインターネットの利用が主流でした。
ADSLは料金の安さがメリットです。しかしながら、フレッツ光ではADSLサービスを終了し、インターネット業界ではもはやインターネット=光回線を定着させるための動きが活発です。実際、今ではADSL回線よりも光回線を利用するほうが圧倒的にメリットが大きいのも事実です。

ソフトバンク光も例外でなく、今回ADSLご利用中の方がソフトバンク光に切り替えることでお得になるキャンペーンを開始しました!

ADSLをご利用中の方限定・SoftBank 光の回線工事費無料!

ADSLは在来の電話線を利用するタイプのインターネットで、「インターネットを利用する」と言えば大体はADSLの形態を連想する方も多いことでしょう。そもそもインターネットは従来電話線を利用する通信サービスで、ネットを長時間使えば使うほど電話の通話料金と同じように利用料金が加算されていくものでした。それを、定額制で利用できるようにしたのがADSLです。

そしてソフトバンクが提供するADSL回線をご利用中の方がソフトバンク光に切り替えれば、ソフトバンク光の工事費が無料となるのが今回のキャンペーン!

西日本限定!ADSLをご利用中の方

ソフトバンク光の回線工事費無料!

【1】回線工事費

【2】土日・休日工事費

キャンペーン期間

2018年10月1日(月)〜 終了日未定

「西日本限定」?

んん…?西日本限定?」と一瞬落胆しそうになった東日本エリアのみなさん、ご安心を!今回スタートした”ADSL→ソフトバンク光”乗り換えキャンペーンは「西日本限定」ですが、NTT東日本に関しては実はおよそ1年前の2017年12月に「東日本限定」としてすでにスタートしているんです。ただし内容が西日本とは違いますので、しっかり確認しておきましょう。

東日本限定!ADSLをご利用中の方

ソフトバンク光の回線工事費無料!

【1】回線工事費

【2】光電話(N)交換機工事費

【3】夜間/深夜割増料金

キャンペーン期間

2017年12月1日(金)〜 終了日未定
※2017年11月30日までにADSL開通済みのお客様が対象です

NTT東日本エリアでは2017年に同キャンペーンが先行してスタートしています。西日本エリアと異なる点としては、工事費用に関する規定です。光電話(N)利用のための機器工事費も無料で行われます。NTT西日本エリア版に関しては光電話(N)交換機の工事サービスはありません。ですが東日本版は土日休日工事費用サービスはなく、その代わり「夜間・深夜割増料金」が無料サービスとなっています。さらに、1年先行してスタートしているためADSLの利用開始時点の日付にも規定があるので注意が必要です。

ということでNTT東日本エリアで今回のキャンペーンの条件に当てはまる方(Yahoo!BB ADSLご利用中の方)もソフトバンク光の本キャンペーンに申し込むことが可能です。裏を返せば、ようやくNTT西日本エリアでもこのお得な施策がスタートし喜ばしい限り。

対象となるADSLサービス

ソフトバンク光乗り換え工事費無料キャンペーンの対象となるADSLサービスは以下の5プランです。Yahoo! BB SOHO以外はいずれもおうち割光セットが適用可能です。

1. Yahoo! BB ADSL

通信速度を8Mbps〜50Mbpsの中の5種類から選べる定額制プラン。固定電話を持っていればホワイトコールが利用できたり、無線LANオプション(有料)が利用可能。料金は高め。

2. Yahoo! BB SOHO
※2016年8月31日で新規受付は終了しています。

法人向けのADSLプラン。

3. Nexyz.BB
※2018年11月30日(金)でサービス提供終了です。Nexyz.BB会員はソフトバンクサービスに切り替え必須。

ソフトバンク社が提供するプロバイダサービスNexyz.BBのADSLサービス。

4. Enjoy BB
※2016年に新規受付は終了済み。

Yahoo!BBのADSL回線を利用したエディオンネットが提供するブロードバンドサービス。

5. ホワイトBB

ソフトバンクの携帯電話/スマホを利用している方限定のADSLサービス。そのため携帯電話との合算請求となり、もちろんおうち割も適用される。

ご覧のように、ほとんどのサービスは新規受付を終了し、次世代=光インターネットの普及を着々と進めています。新規受付終了以前に加入し、現在までADSLの利用を続けている方はぜひ本キャンペーンを活用しましょう!

適用条件

さて上記のソフトバンクのADSLをご利用中の方が対象となる今回のソフトバンク光工事費無料キャンペーン。適用のためには細かな条件があります。

1. 申込み日から180日以内に課金開始(契約成立)すること

2. 申し込みの時点で対象のADSLサービス(上記を参照)を利用中であること

3. ADSL利用住所がNTT西日本エリアにあること(東日本版の場合東日本エリアであること)

4. 2018年9月30日までにADSLサービスが開通済みであること(東日本版の場合、2017年11月30日まで)

5. ソフトバンク光の開通住所がNTT西日本エリア内であること(東日本版の場合、NTT東日本エリア内であること)

申し込み日から180日(6ヶ月)以内に開通・利用開始をすることが本キャンペーン適用の必須条件。さらに注意すべき点としてはADSLの利用開始日が2018年9月30日以前であることです。
※東日本エリアの場合、2017年11月30日以降に利用開始しているお客様はキャンペーン対象外です。

ソフトバンク光にすることのメリット

「光コラボって快適に使えるだろうけど、やっぱり高そう…」と躊躇してしまう方も多いことでしょう。
まずあらかじめ伝えておきたいのは、マンションでインターネットを利用する皆さんは料金を比較しても絶対にソフトバンク光の方がお得です。

さらに、一戸建てのお宅などでホームタイプを利用する場合にも、ソフトバンク光なら適用できるサービスが豊富にあるため、総合的に見てコスパが良いということを感じることができます。

その1. 通信速度が快適

ADSL回線と光回線の違いは何と言っても通信速度です。
改めてYahoo!BB ADSLとソフトバンク光の基本スペックを比較してみましょう。

  Yahoo! BB ADSL ソフトバンク光
月額料金

通常タイプ:4178円

電話加入権不要タイプ:5770円

ホーム:5200円

マンション:3800円

通信速度 最大50Mbps 最大1Gbps
固定電話サービスの有無 なし(NTT加入電話必須) あり
セット割引

・おうち割光セット

・おうち割でんきセット

ご覧の通り、光ファイバーを利用したインターネットであるソフトバンク光の通信速度はADSLの20倍の速度を出すことが可能です。この時点でどちらがより使いやすいかは明白。ネット動画を見る人やチャット・スカイプ・SNSをよく見る方などはサクサクつながるインターネットの方が絶対にいいですよね。

その2. 固定電話も安い

ソフトバンク(Yahoo!BB)のADSLを利用する場合、自宅の固定電話は別途NTTの加入電話を利用することになります。
NTT加入電話の月額基本料金は1700円。ソフトバンク光であれば光電話が利用できます。

  ADSL ソフトバンク光

固定電話の月額基本料金

※ともに別途通話料金

NTT加入電話
1700円
光電話
500円

ADSLの場合はNTT加入電話の有無によって月額料金が変動し、固定電話を利用するにせよしないにせよまとまった月額を支払う必要がありました。ソフトバンク光の光電話であれば固定電話の基本料金は500円で済みます。さらに固定電話に加入することによって便利なオプションを利用できるようにもなるため、むしろ普段固定電話を利用しない人であっても電話サービス加入をお勧めします。

その3. メールアドレス、おうち割光セットはそのまま

ソフトバンク提供のADSLサービスではプロバイダYahoo!BBによるメールアドレスが付与されます。
ソフトバンク光のプロバイダもまたYahoo!BB。つまりソフトバンクのADSLからソフトバンク光に切り替えた場合でも、プロバイダメールアドレスは継続して引き続き利用することができます。

さらにソフトバンクの提供するインターネットの大きな特徴は携帯電話とのセット割引。「おうち割光セット」ではお手持ちのソフトバンク携帯端末に最大で1000円の月額割引を受けることができましたが、もちろんソフトバンク光でも引き続き割引を受けることができます。
さらにソフトバンクでんきとのセット割引きである「おうち割でんきセット」も受けることが可能です。

その4. 工事費無料!土日割増金にも適用

今回の西日本限定キャンペーンで、ADSLからソフトバンク光に乗り換える人のメリットは何と言っても工事費無料の特典を受けられることです。
しかも土日・休日工事費も無料です!

▼通常工事費▼

ソフトバンク光新規開通工事費

立会い必要:24000円

立会い不要:2000円

土日・休日料金割増金 3000円

通常はソフトバンク光を新規開通する場合、光回線を通す開通工事費として最大24000円の費用がかかってしまいますが、今回のキャンペーン条件に該当する限りこの費用は無料。さらに、立会い工事で土日・休日を希望する場合は別途割増料金の3000円が発生しますが、そちらも無料なのです。他社回線から乗り換える皆さんよりも工事費に関してはぐっと条件がお得になります。

ソフトバンク光の方がコスパが高いのは一目瞭然

一連のソフトバンクADSLプランが推されている理由として、いずれも月額基本料金が2000円を切るような格安でインターネットが使える、というのが最たるものですよね。

しかしながらこれには大きな落とし穴があります。ポイントは「固定電話」。

例えばソフトバンク携帯ユーザー限定の「ホワイトBB」の月額基本料金は広告などを見ると「1886円」という超破格ですが、これは「電話加入権ありプラン」と言って自宅で固定電話を利用する人向けのプランの料金なんです。この場合、ADSLサービス単体では固定電話サービスは提供していないため別途NTTの加入電話に登録しなければなりません。NTT加入電話の月額料金は先ほどご紹介したとおり1700円/月です。

ならば固定電話に加入しなければいいのでは?というように思うかもしれませんがそう簡単な話ではないのです。固定電話に加入しない場合はADSLの「固定電話加入権なしプラン」に該当するため、必然的にそちらのプランに加入することになります。そしてホワイトBBの電話加入権なしプランの月額は3505円。およそ「ADSL基本料+NTT加入電話基本料」の場合とほぼ同じ値段になってしまうのです。

▼ホワイトBBの月額料金▼

  ホワイトプラン基本料金 固定電話基本料金 合計
電話加入権あり
(自宅にNTT加入電話がある)
1886円 1700円 3586円
電話加入権なし
(自宅にNTT加入電話はない)
3505円 0円 3505円

ソフトバンク光の場合は確かに月額料の合計はADSLより1000円前後上回ります。しかしソフトバンク光の固定電話の基本料金は500円。固定電話を自宅に設置しない人でも500円で済むため、こちらの方がお得です。もっとも重要なのは、ホワイトBBの場合は上記の料金でインターネットの速度は最大50Mbpsしか出ないというところ。これでは混雑時にベストなパフォーマンスを発揮するのも難しいものです。繋がりづらいインターネットに毎月3500円を支払い続けるのは明らかにコストパフォーマンスが良くありません。

ちなみにYahoo! BB ADSLはソフトバンクユーザー以外でも利用が可能ということからホワイトBBよりもメジャーですが、最大速度は50Mbpsのうえ料金も4000円代と、やはり料金的に不利となってしまいます。

その点を考慮すると、ソフトバンク光は総合的に見て利便性が高く利用できるサービスもぐっと増えるため、賢い選択となるでしょう。

ソフトバンク光にする理由はこれだ!月額料金や割引サービスのメリットを解説いたします

NEXTのキャッシュバックキャンペーンは要チェック!

これまでソフトバンクのADSLをご利用されてきたことで、Yahoo!BBのメールアドレスや「おうち割光セット」をご利用されてきた方などは、光回線への切り替えはソフトバンク光がお手軽です。
ですがせっかくインターネット回線を切り替えるのであれば「もっと料金を見直したい」「他社の光回線サービスと比較したい」とお考えになるみなさまも多くいらっしゃることでしょう。そのような場合でも当社NEXTでご相談いただければ、光回線専門のスタッフがご相談に応じさせていただきます!

他社の光回線に乗り換えることのメリットは何と言っても高額キャッシュバックです。

今回のソフトバンクのように、同じ会社が提供するインターネット同士の乗り換えだと乗り換えの手軽さがある反面、キャッシュバックキャンペーンが対象外となるケースが多くあります。
当社NEXTではソフトバンク光以外にも高額キャッシュバックキャンペーン提供中の光回線を多数取り揃えております。
もしかすると、今使っているインターネットでは実は料金面で損をしているかもしれません。インターネットの乗り換えは今後のランニングコストを見直す大きなチャンス!

当社NEXTでぜひ現在のインターネットのお悩みや乗り換え先でのご希望をお伝えください。

NEXTのソフトバンク光キャンペーン

CTA-IMAGE

当社NEXT限定のキャッシュバックキャンペーンでは2種類から選べる特典が魅力です。

 

その1.高額キャッシュバック
【新規申込】33,000円現金キャッシュバック!
【他社転用】15,000円現金キャッシュバック!

 

その2. 現金キャッシュバック&無線LANルーター
【新規申込】28,000円キャッシュバック+高速無線LANルータープレゼント

 

オプション不要で最短2ヵ月キャッシュバック!
面倒な申請や手続きもないので、キャッシュバックの貰い忘れはありません。

 

ソフトバンク光キャンペーンカテゴリの最新記事